2017年のセカンドウィンド四日市のチーム活動方針は・・・

先日のお伊勢さん外宮参拝マラニックが終わって、セカンドウィンド四日市も正月モードからレースモードに切り替え。

そんなタイミングに合わせて、2017年のセカンドウィンド四日市年間活動方針を公開しました。

セカンドウィンド四日市の2017年の活動方針は・・・

セカンドウィンド四日市の2017年年間方針は・・・

「マラソンをもっと楽しくシンプルに」

ここ最近の私自身の反省なのですが、レースでの記録にとらわれ、練習がきついだけのものと感じてしまったり、難しく考えすぎたりで、走る事自体が楽しいものでなくなってしまっていました・・・

そんな私ですが、昨年の土山マラソンで人生初の途中棄権を経験し、いい意味で開き直る事ができました。

そしてここ最近は楽しく走れる練習を増やし、何事においても変に難しく考えるのをやめたおかげか、走る事自体が本当に楽しく、ここ最近の不調が嘘のように調子も上がってきているのを感じます。

そんな経験を踏まえて、今年のセカンドウィンド四日市のチーム方針は、楽しく目標達成に近づける練習を増やす事、そしてできるだけシンプルでわかりやすい取り組みを増やして、メンバーの皆さんには何よりマラソンを好きになっていただく事を重視していこうと考えています!

月ごとにメインテーマと3つのサブテーマを設定

そして2017年の取り組みの目玉として考えているのが、チームで月ごとに1つのメインテーマと、3つのサブテーマを設ける事。

ここ最近はマラソンに関連する情報はそこらじゅうに氾濫していて、いろいろな情報が入ってきやすい分、かえって何をやっていいか分からなくなってと混乱しがち・・・

そこでチームで1ヶ月ごとにテーマ(やるべき事)を絞り込んでいく事で、そのテーマに沿ったメニューに集中し、1ヶ月間にやるべき事を明確にしていく事で、無駄なく効率良くメンバーの皆さんの走力アップ、および故障などのトラブルの少ない身体作りにつなげていただこうと考えています。

セカンドウィンド四日市2017年年間スケジュール

そして昨年の私の一番の反省は、メンバーの皆さんに中長期的なスケジュールを明確に提示できなかった事。

そのせいでただでさえ忙しいセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんのスケジュール調整を、非常に難しくさせてしまっていました・・・

そんな反省をもとに今年2017年は年間スケジュール、および3ヶ月スケジュールを早い段階から告知していく事で、メンバーの皆さんには月単位だけでなく中長期的な計画を立てやすい環境を作り、よりレースでの目標達成に近づけていただこうと考えています!

5年間の経験や失敗を生かし、行動に移していこう!

セカンドウィンド四日市の活動も今年で6年目に突入し、今年こそはチームにとって大きな飛躍の年にしたいところ。

そんな大事な1年となりそうな2017年のセカンドウィンド四日市の活動方針は、今まで私がチームを運営していく中で経験や失敗を踏まえて作成したもの。

あとはこの方針に基づいて、とにかく行動を起こしていくのみ。

・・・というわけで、今日よりは年間目標として設定した「マラソンをもっと楽しくシンプルに!」の方針に沿う形で、ガンガン行動に移してまいります!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

 

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 因縁の土山マラソンコース試走をセカンドウィンド四日市で実施

  2. 仲間の名古屋ウィメンズマラソン快走を最後に念じたのはいつもどおりの志氐…

  3. 霞埠頭3キロ周回ロードコースにて10キロタイムトライアルイベントを開催…

  4. セカンドウィンド四日市メンバーのお伊勢さんマラソン応援のため再度伊勢市…

  5. 誰もが目標達成できる「究極のマラソンメニュー」づくりを目指して

  6. セカンドウィンド四日市の秋〜年末レースに向けた強化計画に沿ってそろそろ…

  7. 10月初日はセカンドウィンド四日市「レースに向けた食事戦略+テーピング…

  8. 6月の段階でセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんのスピードはだいぶ仕…

スポンサードリンク

TWITTER