3年前にも実施した「お伊勢さん外宮参拝マラニック」を振り返り

明後日9日(月・祝)はらんしすで津駅から伊勢神宮外宮まで約40キロを走る「お伊勢さん外宮参拝マラニック」を開催します。

お伊勢さん外宮参拝マラニックについて詳しくはこちら

3年前にも開催しましたこのイベントですが、この時の事を振り返ってみますと・・・

3年前も津駅をスタート

img_0428

3年前はセカンドウィンド四日市で実施した「お伊勢さん外宮参拝マラニック」、その時もスタート地点は津駅東口でした。

このマラニックイベント、実は私のアイディアでは全くなく、セカンドウィンド四日市メンバーが提案してくださり、実現することとなったものでした。

このイベントを実施した時の私はと言えば、セカンドウィンド四日市創立3年目に突入した時で、いろいろな意味でよくない事が続き、チーム運営に毎日眠れないほど悩まされてと、自分を完全に見失っていた時。

そして満身創痍の時でしたがなぜか当日にはNHKの取材まで入るという、今思えば「?」すぎる出来事の連続の中でのスタートとなりました。

当時の私はシンスプリント発症中でしたが・・・

img_0472

当時の私、シンスプリントに悩まされており、走るのもきつい状況。

本来ならサポートカー役をしたかったのですが、NHKさんが取材に来たのはなぜか私にで、とりあえず走ってもらわないと困る・・・などと言われ、仕方なく走っているような状況でした。

ただいざ走り始め、参加者の方々との会話を楽しんだり、NHKさんのカメラが自分を撮っていたりと、シンスプリントの痛みはすっかり忘れてしまっていてと、気がつけば伊勢まで到着していたような記憶が残っています。

あの時の参加者の皆さんの笑顔をもう一度

img_0502

そんな楽しい40キロを走り切って、伊勢神宮外宮のすぐ近くにある伊勢市駅に到着した時は、自然と参加者全員でハイタッチ。

当時も津駅からの40キロコースと、松坂からの23キロコースの2組に分かれて実施したマラニックですが、どちらの組で走ったかなど全く関係なく、ゴールした参加者の皆さんは全員が本当にいい笑顔。

当時はつらい事ばかりで、実は精神的に完全に病んでしまっていた私でしたが、参加者の皆さんの笑顔のおかげで気持ちが一気に晴れ渡っていくのを感じました。

ちなみに完走後にはNHKさんのインタビューも待っていてと、この時の「なぜ?」感も今も忘れられません・・・

今回は残念ながらNHKさんの取材はなく、人数も前回ほどは集まらなさそうな気配。

ただ参加人数は関係なく、今回も前回以上に参加者の皆さんに笑顔になっていただけるイベントにする事で、ここ最近またまた心のモヤモヤ感がとんでもない事になっている私の心をスッキリ晴らしていきたいものです!!

お伊勢さん外宮参拝マラニックについて詳しくはこちら

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!