2017年最初のセカンドウィンド四日市練習会は四日市ドーム⇄垂坂公園ロードジョグ

先日1月3日(火)はセカンドウィンド四日市のチーム初走りとして多度大社参拝ランを実施。

そして今日5日(木)からは、2017年の練習会をスタートする事となりました。

四日市ドームから垂坂公園までを走るロードジョグを実施

img_1275

本来なら霞ヶ浦緑地公園内で体幹トレーニングやフルマラソンレースペースで走る練習など、スタミナ強化のための練習を実施する事になっている木曜練習会。

・・・ですが、今日はまだ正月明けという事で、新年のウォーミングアップという名目で、四日市ドームをスタートして垂坂公園まで往復10キロほどを走るロードジョグを実施する事にしました。

ペースはキロ6分半前後とゆっくりのペースで走っていたのですが、霞ヶ浦緑地公園から垂坂公園までの道中には地味にきつい上り坂があってと、程よく心肺や脚筋に刺激が入ります。

そんな坂道などを走りきって、今回のロードジョグの折り返し目的地点となる垂坂公園に到着。

img_1277

到着後は垂坂公園の山道を歩いて展望台まで向かったのですが、かなりの暗闇が続き、下手な肝試しより怖かった気がしました・・・

垂坂公園から見える夜景は今日も絶景

img_1287

そんな暗闇の中を歩き進め、垂坂公園の展望台に到着。

今日はかなり空気が澄んでいたようで、展望台から見える四日市の夜景はいつも以上の絶景でした!

この垂坂公園の展望台から見える四日市の夜景を見ていると、なぜか地元四日市に誇りを持てるような気がするのが不思議なものです。

そんな夜景を見ながらしばし休憩した後は、霞ヶ浦緑地公園に帰るべく、今までの登り基調から、下り基調の坂道を駆け下りて行く事に。

img_1288

こうして約10キロの四日市ドーム⇄垂坂公園展望台ロードジョグ、約10キロは無事終了しました。

新規の夜ランコース開拓が急務の模様

そんなロードジョグを終えた後、メンバーからある情報を聞きつけ、霞ヶ浦緑地公園トリムコースのスタート地点に行くとこんな看板が。

img_12902

どうやら1月上旬からしばらくの間、一部ではあるものの、霞ヶ浦緑地公園のトリムコースが走れなくなるようです・・・

中央緑地公園も霞ヶ浦緑地公園もコースの一部が走れなくなる・・・個人的に四日市の2大夜ランコースだと思っているコースがガッツリ走れなくなるのは、かなり痛い気がします・・・

ただ国体に向け中央緑地や霞ヶ浦緑地がよくなるのは、すごくいい事だと割り切るしかないという事で、ここからの私は新しい夜ランコース開拓が急務。

せっかく夜ランコースを開拓するなら、誰もにオススメしたくなるようなすごいコースを見つけ出して、今回の霞ヶ浦緑地トリムコースが工事に入るという今の状況を好機に変えていきたいと思います!!

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!