2016年最後のセカンドウィンド四日市練習会であらためて初心に返る事ができました!

今日は朝から40キロのLSDを実施して、もうランニングはお腹いっぱいの状態。

・・・ではありましたが、夜はさらにランニングを楽しませていただくこととなりました。

セカンドウィンド四日市の練習会も今日が2016年最後

img_1027

今日は木曜日という事で、夜はセカンドウィンド四日市の練習会。

そして2016年最後の練習会、チームの走り納めという事で、ガチ練習ではなく、のんびりと周りの景色を楽しみながら走るべくロードジョグを実施する事にしました。

走るコースは、霞埠頭の夜景を楽しみながら走る約12キロのコース。

このコースは本来コンビナートの照明などでかなり明るい中を走れるはずなのですが、今日は年末という事で休んでいるところも多く、暗い箇所も多くありました。

霞埠頭はチームの活動スタート時に走ったコース

img_1016

そんな霞埠頭のコース、先日のセカンドウィンド四日市チーム発足の地で原点に立ち返ることができましたの記事でも書きましたが、セカンドウィンド四日市が2011年11月に活動をスタートした時に最初に走ったコース。

そんなコースの途中には知多半島など対岸を見渡せるポイントもあれば

img_1020

霞埠頭のコンビナートを象徴するキリンみたいに見えるクレーンもあり

img_1024

・・・などなどと、なかなか見ごたえのある四日市コンビナートの夜景を眺めることができます。

このコースを最初作った時は、とにかく参加者の方々に霞埠頭のコンビナートの景色を楽しみながら走ってもらえるコースをつくろうと、すごく張り切っていた覚えがあります。

そんな事をコースを走りながら思い出しているうちに、あらためてセカンドウィンド四日市を立ち上げた5年前の初心に立ち帰れた気がしました。

2017年はセカンドウィンド四日市にとって飛躍の年に!

img_1029

そんな思い出深いコース約12キロを走り終えて、セカンドウィンド四日市の2016年の活動は終了。

今日は朝と夜、2回に分けてセカンドウィンド四日市メンバーと一緒に走っていたわけですが、今年も年の瀬になってあらためて思ったのは、チームメンバーと走っている時が自分にとって何よりも楽しい時間であるという事。

ここ3年ほどは故障が続いたりで自分自身結果が出せず、マラソン自体が嫌になりかけたことも何度もありましたが、結局ここまで続けてこれたのはセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんのおかげ。

そして今の自分は、そんなメンバーの皆さんのおかげで、マラソンが楽しくて楽しくて仕方なかった頃の自分を取り戻せつつあります。

そんな私が来年2017年、第一優先でやりたい事は、セカンドウィンド四日市メンバーの皆さんにもっとマラソンを楽しんでいただく事。

そしてチームの内輪だけで楽しむ意識でなく、その楽しさを地域全域に共有するアクションを心がける事で、地域に一人でもマラソンを楽しむ方を増やす事。

そんな私自身がセカンドウィンド四日市を立ち上げた頃の初心に完全に立ち返れたという事で、来年のセカンドウィンド四日市の活動が始まる前に、まずは自分自身が年末・正月とマラソンをもっともっと楽しんでいこうと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!