南部丘陵公園⇄箕田公園40kmLSDで2016年・年末走り込みをスタート!

11月の土山マラソンにて右ハムストリングん肉離れを起こして途中棄権を経験し、12月は肉離れの再発を予防しながら、走る距離を徐々に増やしていく方針でいた私。

27日に月間走行距離300キロを突破して、月間走行距離目標を400キロに上方修正したのですが、今日の午前はその目標達成に向け、じっくり距離を稼ぐことができました。

朝7時より南部丘陵公園発の40kmLSDをスタート

img_0991

今日は朝より、セカンドウィンド四日市メンバーの方にご指定いただいた南部丘陵公園に到着。

そして7時よりランニングをスタートしました。

今日の練習はキロ7分前後のペースを維持しての40kmLSD。

私自身、LSDを実施する事はあまりなく、以前実施したのがいつだったのかと聞かれると思い出せないレベルでしたが、とりあえず同走いただくメンバーの指定どおりキロ7分前後で走り出す事となりました。

コースは信号がなくノンストップで走り続けられる40kmコース

img_0992

今日走ったコースは南部丘陵公園から鈴鹿の箕田公園までを河川敷や海岸線に沿って走って折り返す、片道20キロ、往復40キロのロードコース。

南部丘陵公園から箕田公園まで、車で行けば10キロにも満たない距離、また時間も20分もかからないはずなのですが、今日走った河川敷や海岸線に沿って走るコースだと、予想をはるかに上回る距離になります。

img_0995

そんなコースですが、何よりありがたかったのは、信号が全くなく、ノンストップで走り続けられる事。

LSDはできるだけ止まらず走り続ける事で、その効果がより得られると言われている事を考えると、これ以上ない理想的なLSDコースと言えました!

箕田公園で「対策水」により万全の対策を得たということで・・・

img_1005

そんなコースを走り続ける事2時間ちょっと、キロ7分ペースという普段走る事がないゆっくりペースを維持して走るのは、予想以上にきつく、足取りはどんどん重くなっていく一方でしたが、折り返し地点の海岸線沿いにある箕田公園に到着。

その箕田公園ではメンバーおすすめ(?)の対策水を飲んで、ここまでの疲れもスッキリ抜くことができました。。。

img_1001

そして後半は来た道を折り返していくコースでしたが、キロ7分ペースとかなりゆっくりなペースで走っていたという事で、周りの景色を見回しながら走っていると、鈴鹿→楠エリアの海岸沿いや塩浜地区のコンビナート風景など、日常ではなかなか気づかない地元の魅力に触れられた気がしてなかなか新鮮な気持ちで走れていました!

おそらく今年はじめて40キロを走りきれました

img_1009

・・・とは言っても30キロ過ぎからはかなり足も重くなって来て、ちょっとした上り坂が異常なほどきつく・・・

それでもなんとかスタート地点ともなった南部丘陵公園まで走りきって、今日の40キロLSDは無事終了。

img_1011

今年唯一エントリーしていたフルマラソン・土山マラソンを23キロ地点で途中リタイアしているため、今日は年末残すところあと3日のところではじめて40キロを走りきった事になりました。

慣れないキロ7分のペースで走り続けるというのは本当にきつく、脚はどんどん重くなっていく一方でした。

・・・がちょっとペースを上げて走ると脚が軽くなる感覚もあり、やはり長い距離は適正ペースで走るのが一番楽だという事を再認識できるLSDともなりました。

そんな40キロLSDを走りきって、今月12月の月間走行距離は369km。

今日、明日、あさってとまだまだ走る時間はたくさんあるという事で、今月はまだまだ走行距離をじっくり積み上げていこうと思っています!!

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. SW四日市メンバーに大きな刺激をいただき富双緑地クロカンジョグ+ヒルト…

  2. 今日は私の誕生日ということで、これから1年は基礎の土台作り最優先で行動…

  3. 久しぶりの富双緑地夜クロカンでここ最近忘れがちだった走る事の楽しさを思…

  4. 南部丘陵公園にて肉離れが完治していないのにヒルトレーニングを実施したと…

  5. スピード強化のもう一つの切り札「リディアード式ヒルトレーニング」

  6. 3ヶ月半後の洞爺湖マラソンに向けて現状の自分の実力をチェックしてみまし…

  7. 当面のリハビリジョグコースとなる富双緑地500m周回コースの3つのおす…

  8. 肩甲骨と骨盤の動きを意識しながら早朝ノルディックウォーク2日目を実施

スポンサードリンク

TWITTER