セカンドウィンド四日市チーム発足の地で原点に立ち返ることができました

昨日は初めてランニング仲間と走った思い入れのある多度山でイベントを開催と、何かとここにきて原点に立ち返る出来事が多い私。

今日も午前より原点に立ち返らせていただける出来事がありました。

今年は土曜練習会場所が霞ヶ浦緑地公園に戻った年に

img_0943

今日は土曜日という事で、午前は霞ヶ浦緑地公園にてセカンドウィンド四日市の練習会。

中央緑地公園が11月初めよりトリムコースの一部が変更されるというニュースが流れて、急遽土曜練習会の練習場所となった霞ヶ浦緑地公園。(結局トリムコースは12月中旬近くまで何の問題もなく使えたようですが・・・)

・・・ですが元をたどればセカンドウィンド四日市は発足より2年近く、週末練習会の練習場所はいつも霞ヶ浦緑地公園でした。

メンバーの要望等により週末の練習場所が中央緑地公園に変更することとなったのですが、このタイミングになってセカンドウィンド四日市にとってメインとも言える土曜練習会の場所が霞ヶ浦緑地公園に戻ったのも、何かの導きのように感じています。

発足時の集合場所・オーストラリア記念館も今はもうありませんが

img_0928

練習会前に霞ヶ浦緑地公園内をぶらっと歩いていると、こんな石碑がある事に今更のように気付きました。

img_0933

セカンドウィンド四日市がスタートしたのは2011年11月、集合場所は霞ヶ浦緑地公園内に当時あったオーストラリア記念館。

dscn1175

・・・ですが2014年8月、オーストラリア記念館は施設の老朽化などを原因に解体されることとなりました。

img_1695

そして現在は更地となっているオーストラリア記念館跡地ですが、2018年開催の全国高校総体のテニス競技会場として使用されるため、来年2017年度中にテニスコートが建設されるとのこと。

来年以降、霞ヶ浦緑地公園の風景はまたまた大きく変わっていきそうな気配です。

スタートイベントコースを久しぶりにジョグ

img_0941

そして練習会終了後は、「もう少し距離を走り込みたい」と話されているメンバーの方を誘って、霞埠頭にジョギングへ。

この霞埠頭のコースはセカンドウィンド四日市が2011年11月にスタートした時に、開催したイベントで走ったコース。

当時はランニングチームの運営経験などもちろんあるわけもなく、何をやるにしても完全な手探り状態。

そんなイベント運営もなにもあったものでない時期だったはずですが、その時の私の方が「イベントに参加いただく方にランニングの楽しさをもっと知ってほしい」「自分自身で走ってみても楽しく、地元の見知らぬ魅力を体験できるようなコースを、他の人にも教えたい!」という気持ちはもっと強かった気が・・・

そんな当時の原点に立ち返って、来年はもっとランニングを多くの方に楽しんでいただけるよう、あらゆるアイディアを張り巡らそう!・・・そんな事を考えながらの7キロ霞埠頭ロードジョグとなりました。

チーム発足の地で原点に立ち帰れたという事で・・・

・・・というわけで今日の午前はセカンドウィンド四日市発足の地となった霞ヶ浦緑地公園まわりを満喫できる1日を過ごす事となったわけですが、おかげでチーム発足時の原点に立ち返ることができました。

そして来年2017年に向けて、気持ちを新たにする事ができました。

今年2016年も残すところ1週間ほど。

ここからは2017年に向けて万全の準備を整えていく事で、来年2017年のスタートダッシュにつなげていきたいものです!!

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!