多度山・眺望満喫コースを走る中で思い出した自分がランニングを続けている根本的な理由

ここ最近はまたまた体調がすぐれない日が多く、今週は完全に早朝練習をサボってしまってと、またまた悪いサイクルに突入しつつある私。

そんな私ですが、またまた訪れた多度山に走りにいく事で、走ることの楽しさを思い出す事ができました。

今日は多度山眺望満喫コース峠走を実施

今日は桑名での打ち合わせの前に、12月23日(金・祝)開催のイベント「多度参拝ラン」の下見も兼ねて、またまた多度山へ。

多度参拝ランについて詳しくはこちら

今回走ることにしたのは、きつい傾斜が随所随所に待っているロードメインの眺望満喫コース。

先日の多度山→水晶の湯縦走ランでは見事なまでに上りの弱さが露呈されたということで、今日は今後の坂道対策を兼ねて山を駆け上っていくことにしました。

眺望満喫コースははじめてラン仲間と走った思い入れのあるコース

unnamed

この多度山の眺望満喫コースは私がはじめてできたランニング仲間と、初めて一緒に走ったかなり思い入れのあるコース。

このコースから見える景色はなかなかの絶景で、はじめてその眺めを見たときは、なんとも言えない感動と、ワクワク感のようなものを感じていたのを覚えています。

そしてこの景色を知らない地元の方々に、この眺めを教えたいと心より思った事を思い出しました。

また当時はまだレースにも出場しておらず、「自分がどれくらいのペースで走れるか?」などと細かなことを気にせず走っていたこともあり、ただただ走ることを心より楽しめていた気がしています。

ここ最近はどうしてもペースばかり気にして走っている私ではありますが、今日は心より山上の眺めを楽しみながら多度山上公園をめざして走っていました。

初フルいびがわマラソンの特訓コースとしても走っていたコース

img_0799

・・・とは言ってもかなり傾斜がきつく、ものすごくゆっくり走っていてもかなりきついこの多度山眺望満喫コース。

そんなコースを走り続けるうちに、約年前に初挑戦した初フルマラソン・いびがわマラソン1週間前の最後の刺激入れ+坂道特訓としても、この多度山眺望満喫コースを走っていたことを思い出しました。

このときは初フルマラソンということで、自分がどれくらいのタイムで走る事ができるのか、未知の42.195キロとはどのようなものなのか、なんとも言えないワクワク感を持って走っていた気がしています。

そんな多度山眺望満喫コースでの特訓の成果もあってか、初フルとなったいびがわマラソンでは走り始めて半年足らずであったにもかかわらず3時間20分切りを達成。

あの時は完走し終えた後、自分はすごいことを成し遂げたような、なんとも言えない達成感でいっぱいだったことを思い出しながら走っていました。

高峯神社→多度大社参拝で念じた事

unnamed-3

そして多度山上公園に到着して、園内にある高峯神社にて久しぶりの参拝。

その後は上ってきた坂道を、ひたすら下っていくと、途中に広がる山上からの眺めに癒されながら、どんどんペースは上がっていって、走るのがどんどん楽しくなってくるのを感じました。

フルマラソンなどレースでいい結果が出るほど、セカンドウィンド四日市のチームの代表を長く続ければ続けるほど、ランニング仲間が増えれば増えるほど、走る事自体がプレッシャーにしかならなくなっていたここ3年ほど。

多分その結果が、故障につながったり、走るモチベーションが下がってしまったりの大きな要因となってしまっていた気がしています。

でも本来走ることは本当に楽しいことで、それを多くの地域の方々に伝えたいからはじめたはずの今の活動。

自分自身が走る事を楽しめなくなってしまっては、本末転倒もいいところです。

基本飽きっぽい私がなんだかんだ言いながら7年以上ランニングを続けられたのは、走る事が本当に楽しい事だと心の奥底で分かっているから。

そんな事を思いながら、多度山眺望満喫コースを駆け下りた後は、多度大社にて恒例の参拝。

unnamed-1

今日も参拝する機会を与えていただけたことに加えて、ランニングを続けられている根本的な理由を思い出せた事に、心より感謝の気持ちを念じてまいりました。

そして最後に念じた事は・・・「もっと毎日ワクワクしながら走ろう!!」という事。

幸い本命レースである洞爺湖マラソンまでは5ヶ月以上もあり、しばらくはペースなど気にせず走れる今。

明日からは自分が心よりランニングを楽しんでいた時の練習メニューを、再開していこうと思っています。

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!