激動の月となりそうな12月も月初は早朝ノルディックウォークからスタート

今日から12月がスタート。

2016年も最後の年となる12月ですが、らんしすとして来年2017年にいろいろな新展開を予定していることを考えれば、準備月としてかなり重要な1ヶ月になる事は間違いありません。

そんな重要な位置づけにある12月最初に向かった先はやはり・・・

早朝ノルディックウォークも今日で3日目

img_0444

今日も朝5時起きして、今日で3日目となる早朝ノルディックウォークをスタート。

肉離れを起こしてしまっていた右ハムストリングの違和感も、今朝起きると全くと言っていいほどなく、そろそろ走ってもいい気もしているのですが、肉離れ完治に向け、もうちょっとだけノルディックウォークを続けようと思っています。

今日は東海道を南に向かうルートで、向かった先は志氐神社。

深夜には雨が降っていたようで、路面がかなり濡れていたのですが、ノルディックウォークをスタートした時には雨もやんでいて、気温もほどよくあったかく、絶好のコンディションの中を歩く事ができました。

志氐神社で月初参拝

img_0520

そして歩き出して2キロほどの距離にある志氐神社にて、月初最初の参拝。

志氐神社が祀っている神様は、気吹戸主(いぶきどぬし)。

気吹とは文字どおり気(空気・息)が吹くことで、気吹戸主は文字どおり気を吹く、海原に発生する風の動きを、神格化した神様と言われています。

そんな気吹戸主は祓いを司り、日本の国土の罪・穢を祓い去る神様。

先々月10月、先月11月と厄年全開でいろいろよくない出来事が多かったですが、今月は毎日気吹戸主にお参りする事で、厄もしっかり払っていただこうと思っています。

12月月初よりビッグニュースを告知

img_0181

早朝ノルディック、そして志氐神社参拝で月初より気持ちをリフレッシュして、のぞむ事となった12月ですが、月初より早速Runfeet代表田畑郁恵さんが企画したビッグイベントの告知をさせていただく事となりました。

2017年3月五輪女子マラソン日本代表・土佐礼子さんをお招きしてランニングクリニックを開催します

約7年前全くの素人からマラソンをはじめて、それ以来自分に起こった出来事の数々は、走り始めた時には考えられないことばかりでしたが、まさか五輪選手をお招きしてのイベントに自分が携わらせていただける事になるとは夢にも思いませんでした・・・

これからはじまる12月には、まだまだいろいろな大きな出来事が起こりそうな気配ではありますが、私自身は自分自身の分をわきまえて、地道にやるべき事一つ一つをしっかりと積み重ねていこうと思っています!!

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!