霞埠頭3キロ周回ロードコースにて10キロタイムトライアルイベントを開催

今日はらんしすの月1イベントとして、10キロのタイムトライアルを霞埠頭にて実施しました。

霞埠頭10キロタイムトライアルの模様について詳しくはこちら

毎月1回、らんしすおよびSWAC三重会員の方だけでなく、一般の方にもご参加いただける形で開催している月1イベント。

今回は2017年の活動に向けて、セカンドウンンド四日市メンバーの方からご提案いただく形で新たに設定した、ランニングコースを走らせていただく形でイベントを進行させていただきました。

霞埠頭3キロ周回コースはフラットで走りやすいコースですが・・・

img_0391
今回の10キロタイムトライアルで使用させていただいたコースは、霞埠頭内にある四日市ポートビル付近をスタート地点に、東にコースを取る3キロの周回コース。

*写真のマップはセカンドウィンド四日市スタッフの方に作成していただきました!

先週も日曜日にSWAC三重のイベントで走らせていただいたこの霞埠頭3キロ周回コースですが、魅力は極めてフラットで直線が多く、ペースを気持ちよく上げていける点。

一方難点としては平日ほどではないらしいのですが、土日でも時々車が通り、側道を走っていても事故のリスクがある点。

この点はイベント参加者の皆さんの安全を最優先に考えなければならない事を考えると、かなり気になる点と言えます・・・

中央緑地トリムコースに替わるフラット距離走コースをつくりたい

img_8915

・・・とは言うもののフラットで直線の多い周回コースがあると言うのは、今後中央緑地公園の2.015kmトリムコースが利用できなくなる事を考えるとかなりの魅力。

今後フラットなコースでの距離走コースとしては、霞ヶ浦緑地公園2.2kmもしくは3.5kmコースがメインとなるのは間違いないのですが、このコースの難点はカーブが急で曲がりにくく、特にペースを上げて走っているときには結構な危険が伴う点。

それに比べると今回設定した霞埠頭の3キロ周回コースは、コーナーも比較的曲がりやすく、距離走を実施する際はもちろん、ペースを上げて走ることとなるタイムトライアル実施時にも使用しやすいコースと言えます。

タイムトライアルに参加いただいた皆さんの声

img_0385

そんなコースを利用させていただき開催させていただいた10キロタイムトライアル。

今日は生憎の雨での開催となった事で、身体がなかなかあたたまってこず、後半にかけて思うように足が動かなくなった参加者の方も多くいらっしゃいました。

ただそんなきついコンディションの中でありながら、フラットでしかも直線の多い霞埠頭3キロコースはかなり走りやすかったようで、「思ったよりいいタイムで走れた!」、「晴れていたらもっと走りやすいいいコースだと思った」などと嬉しい声も聞かせていただきました。

よりよいフラットな周回コースづくりに向けて

ただ雨が降ると、コースの要所要所に大きな水溜りができ、かなり走りにくそうにされているのは多少気になったのと、やはり今後安全面での対策は必要不可欠。

・・・というわけでまだまだ課題も多い霞埠頭3キロ周回コースですが、安全面を中心に、今後より対策をしっかり検討していくことで、中央緑地公園トリムコースに替わる距離走およびタイムトライアルを実施できるフラットコース開発につなげていきたいものです!!

 

らんしす・SWAC三重関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

 

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. 津市経が峰にてトレラン+峠走で久しぶりにガッツリ走り込み

  2. 再起に向けた練習はセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんと共に

  3. 秘密の特訓所にて21キロを走って月間走行距離300kmを突破!

  4. 伊坂ダムでもランニング仲間の名古屋ウィメンズマラソン快走祈願

  5. 菰野ボルダーマラニックでリハビリも兼ねて久しぶりに20キロ程のロング走…

  6. 四日市ドーム→四日市港→垂坂公園周回(?)コースにて4時間・30キロL…

  7. セカンドウィンド四日市の秋〜年末レースに向けた強化計画に沿ってそろそろ…

  8. セカンドウィンド四日市のチームアイコンとロゴを一新して気持ちも新たに!…

スポンサードリンク

TWITTER