安定した走りを習得するための「BCT」で左右バランスの改善に取り組もう

5月に予定している本命レースに向けて、土山マラソンでの肉離れによる途中棄権の二の舞は絶対に避けたいという事で、故障のない身体づくりへの取り組みにようやく本腰を入れた私。

そんな身体作りのためにまずやるべき事は、明らかに欠如している柔軟性強化に向けたストレッチではあるのですが、ストレッチだけやっていても絶対に速くなれないだろうという事で・・・

久しぶりにBCTを実施してみたのですが・・・

img_0297

昨日はセカンドウィンド四日市のレペティション練習のため、夕方からは桑名市のNTN総合運動公園へ。

そして本練習が始まる前に、メンバーの方の希望により久しぶりにBCT・・・体幹トレーニングを実施することにしました。

土山マラソンが終わって以来、完全にサボっていたBCTでしたが、久しぶりに実施するとかなりきつく、特に走ること自体休んでいることもあって、下半身の筋肉の衰えは明らか。

10日ほど練習を休んだだけで、これだけ筋力は衰えてしまうのか・・・とやはり練習は継続が最も大切である事を実感することとなりました。

BCTの効果は実感できていたということで

速くなる体幹トレーニングBCT―走りが変わる!記録が伸びる!

右ハムストリングの肉離れによって途中棄権してしまった土山マラソンでしたが、トラブルを起こすまではなかなか順調な走りができていました。

土山マラソンの前には2週間ほどだけいい練習ができていた・・・と思える時期があった以外は、足裏の痛みや腰まわりの痛みなどがあってなかなか思うように走れておらず。

その分、正しい走りを得るための体幹トレーニング「BCT」だけは定期的に実施、体幹強化のみはしっかり行えていました。

そのおかげか土山マラソンで肉離れを起こすまでの15キロ過ぎくらいまでは、練習不足のわりに走りがすごく安定しており、楽にペースを上げて走れる感覚がありました。

結局ハムストリングを起こしてしまったわけですが、これは私の場合、柔軟性の欠如などが大きな理由となっていると思われ、BCTについては継続的に実施していた成果を実感する事ができたのではと思っています!

今後は左右バランスの改善に向けて継続しよう

そんな安定した走りをつくるうえでまだまだ大きな成果が期待できるBCT、肉離れを起こした右ハムストリングに負荷がかかるもの以外については、今後再開していこうと思っています。

ただ従来通りのやり方で実施しているだけでは、より大きな成果が見込めない事は明らかという事で、今後意識していきたいのは左右バランスの改善。

私の走りの欠点として以前より言われていたのは、右足の蹴りの強さのわりには、左足の蹴りが弱いため、体の右側に大きな負荷がかかる走りになっているという事。

ここ最近私が故障している箇所を振り返ってみると、確かに今回の右ハムストリング、そして右側のお尻まわり、右足裏と確かに体の右側に故障が多い気がしています。

そこで今後自分がBCTを実施する上で心がけたい事は、明らかに筋力が劣る左側の脚筋まわりを鍛えていく事に重点を置いていく事。

これを意識するだけでも走りの左右バランスを改善する事は、十分可能だと思っています。

今は右ハムストリングの肉離れを優先したいこともあり、右脚まわりに大きな負荷がかけられない事も、よく考えれば左脚まわりの筋力を重点的に鍛えるチャンスと捉えられなくもありません。

故障で思うような練習ができない今ですが、柔軟性強化といい、左右バランスの改善といい、今までいつかはやらなければと思っていた取り組みを実行に移すには絶好のチャンス。

そう前向きに捉えて、今後実施するBCTについては左脚まわりの筋力強化に重点を置いて取り組んでいこうと思います!!

今回の記事で紹介させていただいたBCTについて詳しくは↓

速くなる体幹トレーニングBCT―走りが変わる!記録が伸びる!
原 健介
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 18,944

 

らんしす・SWAC三重関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

関連記事

  1. かもしかコースの一部+尾高山経由の東海自然歩道トレランの30キロ走イベ…

  2. Featured Video Play Icon

    「世界一伸びるストレッチ」に掲載されている柔軟性テストを実施したところ…

  3. 久しぶりのポイント練習は1kmインターバルx10本のはずだったのですが…

  4. 3ヶ月半後の洞爺湖マラソンに向けて現状の自分の実力をチェックしてみまし…

  5. 貧血からようやく復調気配という事で経が峰トレランとダムカレーを満喫して…

  6. 野口みずき選手の走りを見て思い出す事のできたフルマラソンで悔いを残さな…

  7. ドラマ「ROOKIES」効果で蒸し暑い中での早朝坂道ダッシュを再開

  8. 久しぶりに富双緑地公園にて早朝クロカンジョグを実施

スポンサードリンク

TWITTER