霞ヶ浦緑地公園のすぐ北側にある霞埠頭には夜でも明るくライトアップされた500m周回コースが!

今週11月14日(月)〜18日(金)の5日間、中央緑地公園の陸上競技場トラックが、改修に入るため利用することができません。

img_8932

セカンドウィンド四日市では毎週火曜日と木曜日の夜、この中央緑地公園トリムコースを利用させていただいて、練習会を開催しているのですが、今週については利用できないという事で、霞ヶ浦緑地公園での練習会を予定しています。

セカンドィンド四日市練習会について詳しくはこちら

・・・のですがここ最近は小学生メンバーも一緒に練習に参加してもらっている関係で、夜の霞ヶ浦緑地公園トリムコースを練習コースにするにはちょっとリスクが高いように感じていました。

そんな私にセカンドウィンド四日市メンバーの方が提案してくださったコースはと言いますと・・・

霞埠頭に500mの周回コースを発見

img_0106

霞ヶ浦緑地公園を出て少し北に向かうと霞埠頭に、コンテナなどが置かれたかなり明るくライトアップされた場所があります。

このライトアップされたところ、長方形の周回コースとして走ろうと思えば走れるところなのですが、その周回を測ってみるとちょうど500m。

img_0110

500mだとマラソン練習における走っているペースを定期的にチェックするには、ちょうどいい距離と言えます!

コースは明るくライトアップされ安全

img_0111

このコースのいいところは、霞ヶ浦緑地トリムコースに比べるとかなり明るくライトアップされていて、足元が見えなくなるほど暗くなるところがほとんどない事。

基本セカンドウィンド四日市の夜練習会はスピード練習を実施するため、足元が暗いと転倒のリスクが高くなり、思うようなペースで走れなくなってしまいますが、このコースなら安心してペースアップしていくことができます。

コーナーは直角になるため注意が必要

img_0112

そんな比較的安全に走れる霞埠頭コースですが、コースが長方形の形となるため、4つあるコーナーが直角になってしまい、多少曲がりにくくなってしまうこと。

その分コースの直線部分について言えば見晴らしも良くペースアップもできるため、ここでコーナーでの失速分を取り戻すことも可能と言えば可能です・・・

夜景を楽しみながら走れるコース

img_0108

そんな霞埠頭コースのもう一つの魅力は、四日市港ポートビルやコンビナートにかなり近い場所にあるということで、夜景を楽しみながら走れるという点。

ここ最近のセカンドウィンド四日市の夜練習会は、景色の変化に乏しいトラック練習がメインだったという事もあり、今週はいつもと違う環境のもと楽しくスピード練習を実施しただけそうな気配!

・・・と今週の中央緑地トラックの改修を前向きに捉えて、明日と木曜日のセカンドウィンド四日市練習に備えていきたいと思います!!

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

多田 夏彦

書いている人 多田 夏彦

四日市のランニングチーム・セカンドウィンド四日市(通称:SW四日市)代表。ランナーとしてフルマラソン2時間40分切りを目指して日々練習を続けながら、チームの運営やインターネットの活用などを通じて、四日市ランニングの魅力をより多くの方々にシェアしていければと考えています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒

仲間とともに速くなる!

新規メンバー募集中!