ストレッチポールによるエクササイズで今度こそ身体の歪みを根本的に改善しよう!

右ハムストリングの肉離れにより、土山マラソンでは初のフルマラソン途中棄権という苦渋を味わった私。

昨日のセカンドウィンド四日市土曜午後練習の南部丘陵ヒルトレーニングで、つい張り切って走りすぎて、右ハムストリングの痛みがぶり返してきた気がしていましたが、今朝起きると痛みはほとんどなく、なんだかんだで快方に向かっている気配。

ただここで無理をすると、また故障につながるという、ここ3年以上続く悪いサイクルをそろそろ断ち切りたいという事で・・・

ストレッチポールで身体の歪みを改善しよう

先週の土山途中棄権で、さすがに今度こそ故障をしない身体づくりへの取り組みを本格化しようと決めた私が、まずやるべき事と考えているのが、身体の歪みの改善。

土山マラソンで走っている時もそうだったのですが、ここ最近は走っている最中でも身体の左右バランスの悪さを自分自身でも感じるほどで、ほぼ間違いなく骨格自体が歪んでしまっています。

骨格が歪んでいると、ランニング時の身体の負荷がどうしてもどこかに偏ってしまいます。

その事が自分のここ最近の故障続きの大きな理由になると考えているのですが、その歪み改善に向けての秘密(?)兵器となりそうなのがストレッチポールです。

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001
LPN
売り上げランキング: 64

ここ最近で腰の違和感を取り除いた実績もあり!

img_0244

昨年長く悩まされた坐骨神経痛などここ最近は腰に故障を抱える事が多かった私、坐骨神経痛の痛みがようやく治ってランニングを再開したのちも、走り終えた後には腰になんとも言えない違和感を感じていました。

そこで200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)に掲載されているストレッチポールエクササイズを実施するようになったのですが、びっくりする事に1週間ほど継続していると、知らず知らずのうちに走り終えた後の腰の違和感をほとんど感じなくなっていました。

残念なのは腰の違和感を感じなくなって間もなく、ストレッチポールエクササイズをやめてしまった事・・・

もし続けていたなら、土山マラソンでの途中棄権はなかったかもしれない・・・と考えるようにして、とにかく根本的な身体の歪み改善のために、これから本命マラソンレースまではストレッチポールエクササイズをとにかく継続していこうと思っています!

身体が異常にかたい私でもやりやすいのが魅力

200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)に掲載されているストレッチポールエクササイズのいいところは私のように異常なほど身体の硬い人間でも、比較的取り組みやすいという点。

実際それほど無理して身体を伸ばそうとしなくても、自然とジンワリと筋肉などを伸ばせている気がします。

そしてエクササイズを終えた後地面に寝転がると、背中が地面に吸いつく感覚が!

これは筋肉が内側から緩んで、リラックスしている非常にいい状態との事。

「常に身体に力が入りすぎである事も故障の要因になっている・・・」と整体の先生からも言われ続けている私。

ストレッチポールエクササイズにより筋肉をリラックスさせる術をマスターして、何より故障しにくい身体づくりに向け根本的なところから改善していきたいものです!!

今回の記事で紹介させていただいた書籍

 

関連サイトはこちら

当ブログを運営するらんしすの活動を紹介したホームページはこちら

マラソンレースのためのアドバイスを掲載したSWAC三重サイトはこちら

セカンドウィンド四日市

新規メンバー募集中!